0から始めるアドセンスでアフィリエイトなブログ

Google Adsenseやアフィリエイトについてのやり方や体験談を語るブログです(^O^)

【SNS依存の実態…】深刻な社会問題…もはや病気!?最近の若者に見るネットSNS依存の光景…大阪の名所ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で出会った2組のそれって人生と時間の無駄遣いじゃね!?な光景。

どうも小生です☆今回は地元大阪の名所ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で見た2組の若い子達に見る今の世の中の深刻なSNS依存についてです!

 

 

 

1.大阪在住の小生が思う最近のユニバについて…

今回久しぶりに今や大阪1の観光スポットにまで成長したユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に行ったのですが入場規制を掛けてないから余りにも人が多すぎてアトラクションの待ち時間がやばかった。

 

まぁ今回はそれがメインのブログではないが少し始めからタイトルと脱線したユニバの最近の度の越えた待ち時間について少し愚痴。笑

 

興味なければ飛ばすかブラウザバックして下さい(笑)

 

2..最近のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)って待ち時間の長さ度を超えてるくね!?

 

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(通称ユニバ)もはや大阪を代表する観光名所にまで成長しましたね♪

 

東京なら東京ディズニーランド、大阪はユニバーサル・スタジオ・ジャパンみたいな(^o^)

 

毎年、全国、全世界から沢山の観光客が訪れる一大アミューズメントパークにまで成長したUSJ!!

 

だがしかし…w

 

この前ホントに久しぶりにユニバ行ってきたんですよ!5年ぶりぐらいかなぁ〜、外観にしても、内観にしてもそんなにめちゃくちゃ変わってなかったなと感じましたね☆

 

しかし変わっていた事はあった…それは。

 

2.大行列が何も忘れさせてくれない…w

 

ただ感じた事は… アトラクションに乗れるまでの待ち時間が度を越して長過ぎる事…

 

昔ももちろん待ち時間は長かったがもう今は度が過ぎてる!

 

1つのアトラクションで2〜3時間待ちが当たり前になってしまってる…。それもほぼ全てのアトラクションが…。エグいでしょもう。

 

 

やはりこの事象の背景に年間ゴールドパスの存在が影響しているのは間違いないでしょう。

 

このパスの登場で毎日のように来場する人が出て来たりしてるのが、度の超えた待ち時間を生んでおり、もはや歯止めが聞かない。

 

ユニバも毎年のように来場者数の過去最高を更新し続けているが、もはや土、日、祝は人が多過ぎてまともに乗り物に乗れない。

 

半日で2〜3個とかになってしまう。

 

そろそろ入場規制を掛けないと顧客満足度は下がる一方だ。  

 

CMではユニバに来たら楽しさで悩みとか全て忘れれる!なんて謳っているが、待ち時間が長過ぎて、逆に家に居るより、色々な事考えてしまう(笑)

 

待ち時間は小生なんかはアフィリエイトの事ばかりだ。笑

 

まぁあれだけ待たされると全然悩みが吹き飛ばない…。

 

アトラクションに乗ってる時だけは忘れれるがあんなに待ち時間長いとなぁ… ユニバ側も規制かけちゃうと前年の記録超えれないから規制かけることはマズ無いでしょうし。

 

あの待ち時間なら小生はもう行かないですね(笑) 

 

そしてここからが本題!今回ユニバに行って感じた事は最近の若者の待ち時間を過ごす時のノリ?についてです!  さぁここからは個人的にはマジで社会問題だと思った最近の若者の時間の過ごし方についてだ…

 

3..1組目…ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~の大行列で見た無言の若者カップルのSNS依存…

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~で約150分(2時間30分)待ちだったのですがw

 

その終わりなき大行列に並んでいる時に前に若いカップルが並んでいました。

 

恐らく大学生かな?

 

その姿に見たこれが今の若い子の待ち時間の過ごし方なのか?と感じた事とは?

 

その2人待ち時間中ずっとスマホいじってるってこと。

 

それも2時間半ずっと。

 

しかも無言で。

 

彼氏の方は途中でスマホの充電が無くなりそうになったのかモバイルバッテリーを取り出し延々とSNSやLINEニュースを見ていた。

 

彼女もTwitterばかりしていて彼氏の事を気にする素振りすらない。  

 

その2時間半会話は一切なし。

 

もはや昔では考えられない光景だなとそれを見て感じた。

 

普通彼氏彼女なら待ち時間も楽しく会話ぐらいするだろうよ。もはやケンカでもしてんのかな?のノリにびっくりした。正にニュースでよく見るSNS依存だろうな。

 

4.2組目…売店の30分の列で見た女子高生の2人組みのSNS依存…

これはブログアフィリエイトなんかをしている小生なんかは特に感じる事なのかも知れない。

 

喉が渇いたのと小腹が空いたのとテーマパークに来た気分を味わいたくてEVAチュロスとメロンソーダを購入する為にこれまた売店でも中々の大行列(約30分)を並んでいた時の事。  

 

列の前に並んでいたのは今度は友達同士でペアルックで来ていた女子高生2人が並んでいた。

 

今度はさっきとある意味真逆で延々喋りながらスマホで自撮りをしていました。

 

「あっ!この写メめっちゃ可愛く撮れてる!」  

 

とか言いながら。

 

15分ほど2人の撮影会は続き、アトラクションに乗ってるわけでもないので背景に何も無いとこでどんだけ写メ撮るねん!

 

なんて後ろで並んでた小生は思って見ていたのですが、まぁそこまでなら何も言いません。  

 

しかし始めに30分並んでいたと言いましたね?

 

そうここからが本番だった。

 

一通り写メを撮り終わるとそこから女子高生の目の色が変わった。そうです!ここからがインスタグラムのSNS投稿の為の画像加工・編集の始まりの時間だった。

 

そこからはさっきまでキャッキャ言ってた2人とも加工に真剣に没頭しすぎて一切の会話もない。w

 

よく撮れた写メを厳選した後は加工。

 

写メの色味やもはや詐欺写のようなアプリも今は存在するため、もはやここからガチだった。  

 

それを見た時に思ったのが女子高生達には失礼だが、そのインスタグラムに加工写真投稿するのって1円の価値でもあるの?ですねw  

 

小生はどうしてもこういうのが気になってしますのです。

 

それで少なからず収益にでもなるならいいと思いますが、ただ友達に見てもらって「いいね」もらうだけでしょ?  

 

きつい言い方すると意味ないし、時間の無駄だし、もはや人生の無駄遣いだろ。

 

それに気付かないと止めれないだろうなSNS。  

 

まぁ今はインフルエンサーへの道もあるけどね。フォロワー持ってればお金に変えれる時代ではあると思うが、そんな事まであの女子高生は考えられないだろうな。

 

いかがでしたか?小生はこの2つの光景に若者のスマホ依存を感じましたね。

 

そこまでスマホが好きか?

 

SNSが好きか?

 

ブログ書けよ!笑

 

まぁ待ち時間の過ごし方は人それぞれですもんね。

 

今回はこんな所で!個人的に感じたSNS依存の社会問題でした!

 

でまた小生でした☆