0から始めるアドセンスでアフィリエイトなブログ

Google Adsenseやアフィリエイトについてのやり方や体験談を語るブログです(^O^)

【Google Adsenseの不思議】広告のクリック単価が一番高いサイズ枠はどれだ?CPC比べて見た♪

f:id:adsense1102:20190607083042j:plain

どうも小生です☆今回はGoogle AdSenseのブロガーなら誰もが気になるクリック単価(CPC)などにについてと大切な精神論について!

 

 

 

1.Google AdSenseでのブログの収益の安定感について!

アドセンスの安定感はやはり抜群でアクセス数や、PV数が増えれば自然と収益も増えて来ます。  

 

AdSenseだけはPV数に嘘を付きません。  

 

PV数=AdSenseでの収益。  

 

これがGoogle Adsenseでのたった1つの真実です。  

 

AdSenseも確率論みたいな要素が大きく、だいたいページCTRは1%言われていますが、日によってクリック率はバラバラで、0.5の時もあれば1.5の時もあり平均を取れば1%って感じですね。  

 

だからクリック数が少ない日の次の日は多かったりと確率論なところが大きい。  

 

日によってはバラバラでも1ヶ月を通してみてみると結局安定しているのが世界のグーグルでり、ネット界の神でもあるグーグルの自動配信マッチング型広告Google Adsenseなのである☆

 

ここからはGoogle AdSenseでの広告のサイズなどのクリック単価などについてです★

 

2.Google AdSenseの管理画面でよく勧められるレスポンシブ広告のクリック単価が低過ぎる件…

レスポンシブはPC、スマホ、タブレット等の色々なメディアでのアクセスのある今の時代のブログサイトに合わせたサイズが自動で最適化される広告の事です。  

 

これによりブログに訪れたユーザーのデバイスに合わせて広告が最適化されたサイズで表示されるからクリック率か上がるなんて言われてます。

 

確かに最適化されていればクリック率は上がるでしょう。  

 

しかし1つ問題がある…この広告枠クリック単価がめちゃくちゃ低い!  

 

アドセンスのクリック単価は一般的には30円前後と言われていますが、体感では確実にそれ以下。

 

10円〜20円がしばしば…個人的な小生の感覚では10円前後かな。  

 

Googleから便利だから配置して下さいって小生も管理画面やメールでもよく言われご指摘されていますが単価が低すぎてとても配置する気にはなれないな…(笑)

 

グーグルには申し訳ないが無視させて頂いています(笑)この記事では折角なので貼っときますけどw   まずレスポンシブ枠でした!ではお次の広告サイズ枠は…★

3.関連広告コンテンツユニットのクリック単価の低さってなんなん!?

小生のこのブログも関連広告コンテンツはGoogleが定める一定以上のアクセス数がないと表示できない広告枠だ。

 

この小生のブログも開放されてしばらく経ちましたが、思う事が1つあるそれが…  

 

関連広告コンテンツのクリック単価が低過ぎる事!(笑)いやいや笑い事じゃないな。  

 

この関連広告コンテンツはある程度のPV数が無いと開放されないらしい。大体2万PV位かな?最近はもうちょい少なくても開放されるとも。  

 

当時意気揚々と貼り付けた関連広告コンテンツだが最近よくよく調べて見ると関連広告コンテンツのクリック単価がやたら低い事が目に余る…(笑)  

 

これまた大体10円前後…下手したら10円割ってる時もあるかな。

 

アドセンスのクリック単価の平均が30円前後な事を考えるともはや広告を貼っている意味を自分で疑いたくなるレベルだ。  

 

確かに自分の関連記事が表示され更には広告も表示されるのだから一石二鳥やん!なんて当時思ってたが最近では完全にお荷物広告枠になってしまっている(笑)  

 

いっその事外してしまいたいのだが、一応この広告が表示出来るのはある程度のトラフィックのあるブログの証明でもあるので最近ではお飾り程度の絵画的感覚で残してる(笑)  

 

関連記事はこれ以外でも表示させてるから関連広告コンテンツの意味はもう飾り程度しかないのであるがねw

 

4.ん!?最強はここにいた?単価が320×100の広告枠が1番高いぞ!?

 

アドセンスの広告で1番収益が高い広告枠は!?  

 

小生は今まで336×280や300×250のサイズの広告をよく使っていた。  

 

何故ならクリック単価が高いから!ただそれだけw  

 

レスポンシブ広告はPC、スマホ、タブレット様々な媒体での閲覧に適切なサイズの広告を表示出来ると言う物で優秀な広告枠ではあるのだか、如何せん収益が低い事が多い!一番大きい広告を貼っていました。  

 

勿論一概には言えないが、明らかアドセンスのクリック単価の平均の30円に届かない事が多い!そうなって来ると非常に効率が悪い為小生も殆ど使っていない。  

 

そして本題はここから! 最近見直したのが広告枠の中でも1番小さいサイズの320×100の広告枠!  

 

アドセンスのクリック単価と言えば大きい広告の方が収益が高い事がよく言われる。

 

  …しかし!

 

ここ最近配置した320×100の広告本文頭なので、クリック率はまぁいいが、単価がバカ高い!

 

まさかの336×280や300×250のサイズやレスポンシブよりもオーバーレイよりも高い事が多い!  

 

なんだ!一体どうしたんだアドセンス!?  

 

確かに昔にこの320×100枠でワンクリック200円の収益が出た時があった!まぁまぐれだろと思っていたがそうでも無いのか!?  

 

ここ最近でも1クリック500円越えの単価の時もこの広告枠ではあった。

 

最近は小生のブログでは1番の稼ぎ頭の広告になってます☆  

 

まぁこの320×100のサイズの広告のジャンルが単価高いのが多いのかな?メージャなサイズじゃ無いしね。  

 

皆さんも一度導入して見てはいかが!?

5.Google AdsenseでブログのPV数を現金化!?

 

 

よくあまり良く無い言葉だがクレジットカードの現金化と言う物が最近よくある。クレジットカードの残高を現金に替えると言う物だが今回は全然平和な話だ!(笑)  

 

小生が今回ご説明するつまらない話はブログのPV数の現金化についてです!(笑)

 

ね?くだらないでしょ!?(笑)   えっ!?どういう事!?(・o・)と言って下さる皆さんの為に続きを書きましょう!そんな奴いないか(笑)  

 

つまりブログのPV数をお金に替えれるのがアフィリエイトでありアドセンスであると言う事です!  

 

特に今回の書き方だとアフィリエイトよりもアドセンスと言う方が良いですね☆  

 

Google Adsenseと言うのは完全にPV依存型なので、PV数=収益と言っても過言では無いです。  

 

アフィリエイトの場合は例えどれだけPV数があっても有用性のない記事ではユーザーが興味を持ってくれず成約にまで結び付かない、つまり収益はゼロ。  

 

つまり、PV=収益では無いですね。  

 

その点アドセンスは一定のPV数に対して大体一定のクリック数(CTR)があります。

 

大体1%!正にPVの現金化だ\(^o^)/笑  

 

平均値的にはクリック単価30円でクリック率1%なら1PV辺り0.3円で交換出来る感じ♪   勿論ブログでPV数を伸ばすのは甘く無い。

 

苦労して苦労して集めたPV数。簡単には行かなかったですよね。それが現金化出来る…

 

なんか感慨深いですね☆   毎月アドセンスの振込の度に頑張って来て良かったと思うばかりです☆

 

6.アフィリエイトの弱点…収益確定承認振込みまでの期間の長さに萎える件。

 

アフィリエイトやアドセンスもブログの成長によるPV数の増加でブログ始めた頃は考える事も出来なかった、アフィリエイトでの最低支払額3000円とか5000円、アドセンスならなんと最低支払額8000円が毎月の収益や成約報酬として当たり前のように稼げるようになります。  

 

そして、収益を受け取ればそれでマネタイズとして成功な訳ですが、ここで1つ気持ちを萎えさせるタイムラグが存在する…  

 

それが…アフィリエイトでの成約が承認されるまでに掛かる時間が長い事!  

 

アフィリエイトの場合大体60日〜120日位が成約認定までに掛かる。  

 

このタイムラグは成約が出た喜びを鈍らせる。やはり成約して収益が振り込まれて始めて喜びって実感出来るものだと思うんですよね。  

 

このタイムラグはアフィリエイトの欠点でもあります。まぁ仕方の無いことでもありますが。

 

7.その点毎月即振込みのやアドセンスはやはり最高☆

 

さぁその点ネット界の神であるGoogleの運営する最大のクリック報酬型プログラムGoogle Adsenseはと言うと…  

 

最低支払額はなんと8000円

 

当時この金額到達までどれぐらい掛かるんだろ…

 

なんて思いながら続けてきましたが…  

 

アドセンスで毎月振り込まれるようになるのに必要なPV数は約3万PVです!  

 

そうなんです!Google Adsenseではもし最低支払額の8000円を超えていれば次の月には収益が振り込まれるのです!

 

先程のアフィリエイトと比べるともはや天と地の差!この迅速さはとても有り難い!もはや完全に速攻魔法状態です(笑)  

 

やはり獲得した収益は少しでも早く受け取りたいのは当然ですからね☆  

 

やっぱり世界のGoogleのGoogle Adsenseは最高だ☆ なんかめっちゃアドセンスに媚びてるブログみたいだけどそんなつもり全然無くてマジで小生はそう思ってるから(笑)    

 

8.Google AdSenseの支払日は?振込み手数料は?最低支払額は?

ちょっと話が逸れ気味ですがアドセンスの振込み日は正確には決まっていない。   月末と言うだけしか。大体21日~25日ぐらいかな。

 

土日祝挟んだら勿論ずれ込みますが。 最低支払金額は8000円!  

 

後これが嬉しいところで振込み手数料が無料です!これはありがたい!  

 

貴重な収益から手数料なんて無駄なお金引かれたくないですもんね!その点は世界のグーグル良心的です☆  

 

一応振り込み前は金額の調整が入って無効なクリック分が引かれた金額が振り込まれます。

・振込み日毎月21日~24日

・振込み手数料 無料

・最低支払額 8000円

どうでしたか?最低支払い金額8000円が毎月振り込まれるまでの月間PVは3万PVです☆  ここまで来れば毎月8000円の不労所得はあなたの物だ!   ではここから小生の精神論のお話です!笑

9.世の中広いか!?狭いか!?

こう問われると小生は狭いと答えますね。

 

当たり前に考えて国土が狭い事も世界を見ればアメリカなんかと比べてればあまりにも日本と言う国は小さい。  

 

まぁそんなのは当たり前として、よく街でこの人とこんな所で偶然会うのか?  

 

とかありません?それとか、小生の会社の上司でもえ?この人と同じ学校出身の先輩やってんや?  

 

とか色々な事で世の中狭いなぁ〜とかよく思うのですが、その考え方ではアフィリエイトは駄目です!  

 

アフィリエイトやアドセンスでは世の中広いと思っていないと成功する前に挫折してしまいます。  

 

やはりいくら自分でいい記事書いてるつもりでも、中々広告がクリックされ無かったり、収益が出なかったりなんてのはアフィリエイトではあるある中のあるあるですからね。  

 

いい記事書いててもアクセス数が増えない=読まれて無い=書いてる意味が無い。  

 

この考え方の負の連鎖によりみんなアフィリエイトやアドセンスを辞めて行きます。  

 

前にも書きましたがアフィリエイト人口400万人なんて言いますが、その真実がコレでしょうね。  

 

始めては辞め、始めては辞め。これの繰り返しです。実際本当に収益の出てる人なんて全体の5%以下です。

 

いかにアフィリエイトで稼ぐ事が甘く無いかがこれで分かると思います。   しかし、ちゃんとめちゃくちゃ稼いでいる人が居るのも事実。  

 

アフィリエイトは奥が深い。少し覗き込んだぐらいではその底は見えない。飛び込まないとその底まで足が着かないと感じますね。  

 

日本の人口は1億2000万人。これだけいれば十分だ。

 

きっとあなたの望む夢もアドセンスやアフィリエイトが必ず叶えてくれる日が信じていれば来るはずだ…  

 

ではまた小生でした★