0から始めるアドセンスでアフィリエイトなブログ

Google Adsenseやアフィリエイトについてのやり方や体験談を語るブログです(^O^)

【ブログ解析の面白さ☆】Google Analyticsで自分のサイトのアクセスの性別男女比率やユーザーの年齢層を知って弱点を克服せよ!ユーザー属性レポートとインタレストカテゴリレポートの有効化で分かる事について!

f:id:adsense1102:20190815003209p:plain

どうも小生です☆今回はブログのアクセス解析は面白い!というお話です☆今回のテーマはGoogle Analyticsを使って自分のサイトのアクセスが多いのは男子なのか?女子なのか?の分析とそのユーザーの年齢層を分析して改善しよう☆と言う内容です(*^。^*)では行きましょうか♪

 

 

1.ブログサイトのアクセスの壁。

f:id:adsense1102:20191013074528p:plain

ブログサイトも運営していてアクセス数が増えて来るとそのアクセスがどういった層のアクセスなのか?性別はどういった比率なのか?を知る事が必要になってきます。

 

何故ならそれをしていかないとアクセス数は必ず頭打ちになるからです。ずっと右肩上がりにアクセス数を伸ばしていく事はたとえ記事を毎日量産し続けていたとしても困難です。

 

それを手助けしてくれるのが皆さんも導入しているであろうGoogleの提供する無料アクセス解析ツールGoogle Analyticsです☆これによりアクセスを丸裸にする事が出来、傾向を読み取り改善に繋げて行くのです☆

 

2.Google Analyticsでアクセスの男女比と年齢を知ろう

f:id:adsense1102:20190815003209p:plain

Google Analyticsの設定変えることで自分のブログサイトのアクセスの男子と女子どれくらいの比率なのか?どういった年齢の層が多く訪れているのか?これを把握する事が出来ます。これで傾向を見て改善して行きます☆

 

これがまた面白い!自分のブログサイトの見られてる人のおおよその年齢層と性別が分かります。これはGoogleの持つ膨大なビッグデータによりユーザのおおよその年齢や性別を予測しているのです。

 

このユーザーは20代の人のよく見るサイトを見ているから20代と言った感じで。勿論全てが正確なデータであるとは限らない。

 

ちなみに…

 

ビッグデータとは?

一般的なデータ管理処理ソフトウエアで扱うことが困難なほど巨大で複雑なデータの集合体を表す用語。
 

3.ユーザー属性レポートとインタレスト カテゴリ レポートの有効化をON

f:id:adsense1102:20190706080416j:plain

まず Google Analyticsの設定を変更しよう☆

 

これはGoogle AnalyticsのアプリからではなくAnalyticsのWebサイトの方にアクセスして行う。

Google AnalyticsのWebサイトURL↓

 
まずログインして管理画面の管理→プロパティ設定→ユーザー属性レポートとインタレスト カテゴリ レポートの有効化をONにする。
 

f:id:adsense1102:20191013072029p:plain

ユーザー属性レポートとインタレストカテゴリレポートの有効化をONにするとこれでおおよそ24時間程度でデータが反映される。トラフィックの多いブログサイトなら数時間ほどでもデータが取れる為反映される。

 

これはデフォルトの設定ではOFFになっているのでONにしておく事をオススメしたい。

 

これをONにすると自分のサイトに足を運んだ人の性別や年齢が分かるようになります☆

 

4.やっぱり男子がサラリーマン圧倒的だな…笑

f:id:adsense1102:20190922013401j:plain

ここからは小生の自分のサイトを参考に見て行きます☆

 

ちなみにジャンルはGoogle AdSenseやアフィリエイトブログのハウツー系ブラック企業での仕事の話です。

 

さぁどうなるのか…w

 

ではここからはアプリの方の画面で見て行きます。

 

男女比

f:id:adsense1102:20191013080911j:plain

では男女比。

 

ちなみにmale=男子 female=女子です。

 

まぁ予想通り圧倒的に男子ですね。笑

 

この辺は完全の余地ありとなります。女性層も引き込めるようにしないとですね。笑

 

これはとある日のデータですがほぼほぼいつ見てもこんな感じの割合です。大体75%男子、女子25%位ですね。頑張って女子票取れるように策を練ろう。笑

 

年齢層

f:id:adsense1102:20191013081433j:plain

そして年齢層。

ちなみにデータにはない年齢層もありますが全部でこれだけあります。

①18-24

②25-34

③35-44

④45-55

⑤55-64

⑥65+(65歳以上)

 

小生のブログサイトは③35-44とやや高めですかね?

 

まぁ書いてるのがブラック企業やブログのハウツー系なので20代より上なのは当たり前と言えば当たり前か。

 

でもこれも改善の余地がありますね。若年層にも読んで貰えるように工夫しなくては。②③④の層からしかアクセス数は取れていないので①⑤⑥の若年層とさらに高齢層にもアピールしていく必要性があることが分かる。

5. Analyticsのアクセス解析は奥が深くて面白い☆

 

f:id:adsense1102:20190704082431j:plain

Google Analyticsを使えばそれこそ自分のブログサイトのアクセスのデバイス、流入経路、地域、時間、年齢、性別ほとんど全てのデータが分かると言っても過言ではありません。

 

ブログは1番アクセス数が跳ねる時間に記事を投稿する事でアクセス数の波を起こす事が出来ます。これはGoogle砲等にも繋がってくるのでPV数、収益と言ったブログの大切な要素をアクセス解析から導き出す事が出来る。

 

 

www.freeworld1102.com

 

ブログサイトはある程度記事数を書いて慣れて来たらアクセス解析は必至だと小生は思いますね☆皆さんも是非導入して見てはいかが?

 

今回はGoogle Analyticsのユーザー属性レポートとインタレストカテゴリレポートの有効化をONで性別、年齢層を知ろうと言う内容でした☆

 

最後までお付き合い頂いた方ありがとうございました☆ではまた小生でした☆