0から始めるアドセンスでアフィリエイトなブログ

Google Adsenseやアフィリエイトについてのやり方や体験談を語るブログです(^O^)

「先生質問です!ブラック企業にはブラックな人材しか集まらないって聞いたんですけど本当ですか?」「はい。本当です!タイプは全部で4種類です!」

f:id:adsense1102:20190925233636p:plain

どうも小生です★今回はブラック企業にはブラックな人材しか集まらないと言うお話です★今回はブラック企業のウチみたいなクソ中のクソの会社に生息する4種類のブラック社員についてお話します★基本的に大体全てのブラック企業の社員はこのうちのどれかに分類されていくと思いますw

 

 

 

ブラック企業にはやっぱりブラックな人材しか集まらない?

f:id:adsense1102:20190607005516j:plain

まぁその通りですね。 基本的にブラックな会社にはブラックな人材しかいません。それは会社の全ての人間が該当します。

 

社長は勿論、社員、バイト、事務員全てです。

 

前回はバイトのレベルが低いというこんな記事を書きました。↓

 

この時はウチの会社のクソバイト達のことをディスっているので多分若い子達からの非難の声の否が来たのかな?コメントも割りと酷かったです。笑

 

今の世の中基本的にバイトの求人出すにしても最低時給で出せば最低な人材しか来ないのは目に見えている。まぁだからこの上の記事みたいな状態に店はなるんだけどね。

 

今回はこれの社員バージョン。 個人的に思うブラック企業の社員の特徴は大きく分けて4タイプ。全ての社員は大体はこれに当てはまります。ブラック企業にお勤めの皆さんはどれに該当しますか?てかこんな社員が皆さんの会社にも1人や2人いませんか?

 

 

タイプA ロボット社員

f:id:adsense1102:20190824022259p:plain

とにかく無口で誰とも口を聞かずまともに挨拶もしない(出来ない)でひたすら仕事を黙々としている完全な社会不適合者のロボット社員。

 

最低でもそんな奴にサービス業と言うか接客系の仕事はどう考えても無理。流れ作業とかの人と接しない単純作業を選択すべき。バイトからは「あの人もはや生きていて何が楽しいんだろう?」と心配されて呆れられるある意味ミステリアスなレベルの孤高の社会不適合者。

 

タイプAは総じてロボットですね。

 

タイプB サボり社員

f:id:adsense1102:20190925233636p:plain

とにかくいつもサボっている社員。基本的にほぼイスに座っているだけ。バイトを顎で使い自分は何もしない。

 

その場に存在しているだけで社員の癖に頭数の面子に入らないもはや邪魔なだけの社会不適合者のゴミ社員。

 

バイトからも勿論陰口を叩かれ「あいつ社員のクセに全然仕事しないよな。」とバイトに言われる始末。だがそんなの関係ねーの精神でハートが強くてタフ。ある意味鈍い。

 

ただ仕事がサボりたいだけで飲み会等の行事には進んで参加で1番愚痴る。飲み会では「あのバイト使えねぇ〜!」と声高々絶叫。いや、使えないのはお前だ!笑

 

タイプBは典型的なサボりですね。

 

 

タイプC 逆コナンタイプの社員

f:id:adsense1102:20190925234114p:plain

とにかくマイペースで気分屋の感情のアップダウンの波の激しい社会不適合者の見た目は大人頭は子供で頭の回転の遅いアホな典型的なダメ社員。

 

基本的にタイプBとは違い慢性的なサボりでは無い。しかし、気分屋の為にめっちゃ働く時もあればタイプB以上にめっちゃサボる時もある厄介者。

 

意見もコロコロ変わる。前日は会社の売上アップの為に一丸となって頑張らアカンよな!と社員に呼びかけて会社に尽力する姿勢を見せて頑張っていたと思えば、次の日になると、誰からの受け売りなのかセミナーにでも行ったか、「この会社マジでブラック過ぎ!こんな労働基準法無視した長時間労働時間あり得へん!サボれるだけサボったれ!」となる。w

 

まぁいつでもタイプBに変わる素質があるよね。会社的には評価がかなり難しい。基本的に中身が子供なんですね。直ぐ拗ねて怒って喜んでいる。個人的には逆コナン。コナンは見た目は子供で頭脳は大人。この社員は見た目は大人だが頭はまるで子供。感情に素直だね。タイプCはマイペースな変わり者。

 

 

タイプD ブロガー社員

f:id:adsense1102:20190626215444p:plain

入社時はシャカリキに頑張っていたが、ブラック企業だとすぐに気付き仕事での出世を完全に諦め、副業で稼ごうとする社員。

 

毎日馬車馬のように何年間も働いていたのに給料は5000円しか上がらない。このままでは将来はないな…

 

在宅で出来る仕事を探しブログやアフィリエイトに流れて来るブラック企業ドロップアウト型社員。

 

基本的に仕事は全タイプ中1番のスピードでこなす。全てはブログやアフィリエイトの為。もはやブラック企業の仕事なんて効率も悪くこれが本当に仕事?なんてレベルの物も多いが文句も言わずある程度の愛想は振り撒きながらバイトより勿論働き効率良く頭を使う。

 

仕事は早く終わらせても拘束はされる為帰れはしない。だが頭の中でブログの構成と下書きを完成させそれを家に帰宅と同時に執筆する。

 

社長も考えもしない考えも及ばない「こんだけ働かせているんだから副業なんてする時間も余裕もないだろう!」とたかをくくっている社長や会社が1番恐れる隠れスーパーサイヤ人目覚めかけ型副業ブロガー。まぁタイプDは僕の事ですね。笑

 

タイプDはただの副業ブロガー社員

 

ブラック企業は永遠に…

f:id:adsense1102:20190606234306j:plain

まぁこんな所ですね。大体ブラック企業の社員はこの4タイプのどれかに分類されますね。基本的にはA~Cですが。タイプDまで行くのはブラック企業からは稀です。

 

ブラック企業の労働と言うのは人をとことん自堕落にします。精神、肉体、低賃金、長時間労働全てのオールレンジからの攻撃で徹底的に叩きます。小生もブログやアフィリエイト始める前はタイプBでしたね。入社時は頑張っていましたがブラック企業だと気付いたからそれはもう消耗でしかありませんからね。

 

いつの間にかサボればサボるほど得!みたいなクソの考え方になっていました。自分が自分じゃなくなっちゃうんですよね。俺ってこんな人間だっけ?と自分で思っちゃうぐらい精神的に追い込まれます。

 

ブラック企業の社員が自堕落にタイプA~Cになるのは本来会社のせいでもありますので仕方ないとも言えますが自分で選んだ会社です。そしてそこの給料で生かされている以上文句も言えませんね。

 

これもまた皮肉で面白いもので、会社での出世を諦めブログやアフィリエイトを始め稼ぎ出すと精神的な余裕が出る。そうすると今まであった会社への態度もある程度落ち着きます。そして社長からは自分も最近はやっと俺の言うてる事が分かって来てくれたんやな。と何故か評価されしたくも無いのに出世していきます。この辺はまた改めて書きますが。

 

でも一生そこにいていいのですか?そう思って抜け出す準備を始めました。

 

この選択は間違えていなかった事をこれからもブログで証明して行きます(*^。^*)

 

ではクダラナイ記事に最後まで付き合って頂き誠にありがとうございました★ではまた小生でした★