0から始めるアドセンスでアフィリエイトなブログ

Google Adsenseやアフィリエイトについてのやり方や体験談を語るブログです(^O^)

【ブログの圧倒的利益率の高さ!】超稼げるブログの世界!仕事として考えるとブログほど高利益で低リスクな商売は絶対に無い!本業がアホらしくてカスに思えるネット世界☆

f:id:adsense1102:20190706080416j:plain

どうも小生です☆今回は久し振りにブログ論☆これは小生が日々本業の社会で働いていて感じる事なんですがブログほど低コストでリスクも少なく稼げるビジネスモデルは他に無い!

 

今回のテーマは【ブログ×ネットショップ×販売業】って感じかな☆では行きましょう(*^。^*)

 

 

 

1.良く出来た仕組みのブログ!

f:id:adsense1102:20190905120436j:plain

ブログは基本的に低コストかつこれだけリスクが少なく稼げるマネタイズシステムは単刀直入に言いますと他に無いと思います。

 

今回は小生の本業の店舗運営(酒屋店長)やネットショップ運営とブログを比べてブログの素晴らしさを伝えたいと思います☆

 

それこそ本業でネットショップや酒屋の経営を任せられてしている小生から言わせるとあまりにも仕組み的にブログやアフィリエイトはよく出来過ぎていると感じてしまいます。

 

ブログを副業でやっている小生から言わせると本業のサービス業の仕事は至極アホ臭い非効率で利益率も低くただ大変なだけの仕事といえます。まぁこれが社会や会社なのかも知れませんがその辺の違いについてここから話して行きます☆

 

2.ブログと店舗経営の圧倒的な差とは!?

f:id:adsense1102:20191018012458p:plain

店を切り盛りしていると当たり前ですが商品を仕入れそれに利益分を乗せて販売しなければなりません。そしてその利益の中から家賃、人件費、諸経費を払って行きます。基本的に商売は利益の中からしか何も生まれて来ません。

 

仕入れにしても新商品等は実際どれくらい売れるかは本当に蓋を開けてみないと分かりません。蓋を開けてみると驚くぐらい売れずに絶望的な在庫を抱える事も珍しくありません。w

 

それも最後は赤字切って値下げして在庫処分です。もはや一体何をやっているのか分からないような状態ですね。人件費もかかり大損。

 

その点ブログでは仕入れその物が必要ありません。在庫を抱えるリスクが無いのです。ブログ記事を書くだけなので。書いた記事は在庫ではなく半永久的に収益をあげてくれる無くなる事の無い商品となります。

 

そして人を雇う必要もありません。まぁブログサイトとして大きくなってきたら外注等で人を使う事はあるかもしれませんが、ある程度稼ぐつまり本業の給料を超える所ぐらいまでは自分1人で充分と言えます。

 

つまり人を雇って人件費を払うリスクもありません。人を雇えばお金がいる。やはり人は恐い。自分1人の力でやれれば1番楽なのは当たり前ですからね。

 

3.世の中は時流に乗ったもん勝ち!

f:id:adsense1102:20190706080416j:plain

今はどこのスーパーも値段の下げ合い合戦で薄利多売で苦しい状態です。ウチの会社でも利益率5%や10%も当たり前です。1000円の商品を1つ売って利益50円の世界です。そりゃブラックになるわ。

 

って感じなんですけど、それと比べるとネットビジネスはやはりまだまだ時流だと感じますね。 まぁネットショップとかになるとこれまた値段の下げ合い合戦なんで売上的には年々伸びてますが対応するのに手ばっかり掛かって全然利益もありません。

 

世の中は時流に乗ると比較的少ない労力で大きく収益を得る事が出来ます。つまりバズっているトレンドに乗る事ですね。やはり今ならネットですね。

 

ブログやYouTubeなどもオワコンと言われていますが実際はまだまだ全然そんな事はありません。考え方とやり方でいくらでも稼ぐ事が出来ます。ではここからは小生もしているブログの利益率についてのお話です。

 

4.ブログにかかる毎月の維持費(自分調べ)

f:id:adsense1102:20190704082516j:plain

小生はブログをしています。 月に掛かっている経費的にはざっと見積ってもメインのWordPressのサーバー代1000円+このサブのはてなブログPro代1000円+殆ど運用してないドメインもあるけど独自ドメイン10個で1000円だけ。つまり3000円

 

この3000円と聞くと人によってはそんなに維持費掛かるんだ!?と思う人もいるかも知れませんが、3年ブログを継続運営して来た小生からすればたった3000円となります。

 

これは言葉の意味の捉え方でも変わりますが、3000円が小さい金額に感じる程金持ちになって稼いでいるのか!?と言われると全然そんな事は無いです。

 

ただかけている金額に対しての利益率は高いというだけです。3000円毎月投資してるだけの割には収益がいい!つまりブログは稼げるという事です。

 

 

5.ブログの利益率の高さ

f:id:adsense1102:20190627082825p:plain

つまりはかけたお金に大しての収益が伸びて来るとヤバいんですね。ブログは。かけたお金に対して返ってくる利益の幅がアフィリエイトやブログはやり方次第で青天井です。  

 

それこそ3000円で3万円は当たり前。3000円で30万円や100万も別に夢みたいな話では決してありません。

 

これを考えた時にブログって凄いですよね。最初の3000円で3万円は普通です。

 

ブログ始めて継続していれば誰でも達成出来るレベルです。しかし、普通の商売の世界で考えるとこれでさえもエゲツない。

 

分母が3000円で分子が30000円。つまり10倍。利益率は実に90%だ。

 

こんな事は商売の世界ではまずない。 ウチの業界で考えても3000円で仕入れた物を3万円で売るなんてあり得ないし売れるわけ無い。いくら時流の来てるウイスキーでも利益は30%ってとこだ。

 

6.ブログには夢がある

f:id:adsense1102:20190607083042j:plain

そう考えるとブログもとても夢のあるビジネスだと思います。そして何より在宅で出来き副業としてもとても向いている。PC1台でいくらでも稼げるようになるのだから。

 

本業と比べると天と地。

 

朝起きてスーツに着替え、満員電車に揺られ、うざい上司に怒られ、客に頭を下げて、また満員電車で帰って来る。

 

社会とは厳しい所ですね。定年までこのまま身体と精神力は持つか!?定年も70歳75歳と伸びて来てます。そしてまず今の時代会社がずっとあり続けれる保障もありません。

 

そう考えるとブログこそ社会からドロップアウトする為の正に最後の切り札であると日々感じている小生でした☆

 

ではまた☆